女性

フコイダンの効果

免疫力賦活化作用について

お腹

フコイダンは免疫力賦活化作用というものがあります。これはどのような効果を持っているかというと、人間の自然治癒能力を向上させる効果があります。その結果、アレルギー症状や生活習慣病が改善されることになります。また、腸にも良い効果を与えます。腸というのは、吸収と排除の2つの機能を有しています。吸収するべきものは吸収し、吸収するべきではないものは排出するのです。さらに、十分に消化吸収した食べ物のカスを排便として排出する機能もあります。この腸の中には腸管免疫というものが存在します。これによって異物への抗体を作る細胞を刺激して腸の免疫システムを常に正常なものにしてくれます。フコイダンはこのように人間にとって非常にありがたい存在です。

腸とフコイダンについて

フコイダンを摂取しないと、免疫システムが正常に働かなくなることがあります。これはなぜかというと、体内に入ってくる異物を処理することが不可能になるのです。このような状態になると、食中毒になりやすくなります。また、美肌関連でいうと、肌荒れになったり、肌が乾燥したり、ニキビが出来たりします。また、アポトーシスを誘導する効果もあります。細胞というのは、身体をより良い状態にするために、時が経てば自然死します。これをアポトーシスといいます。つまり、細胞の自然死のことです。さらに、フコイダンは体内の粘膜を保護する役割を持っています。たとえば、胃の粘膜です。これがなくなると、胃潰瘍になります。人間が生きていく上で、とても大切なものです。